お仕事をお探しの方へ
 

ディレクター

ディレクター


ディレクターの募集情報

 

ディレクター 採用条件

給与 月給27万円以上。能力に応じて厚遇
勤務地 番組によって異なる
待遇 社会保険完備、交通費支給、有給休暇、健診費用支給
資格 ディレクター経験者
休日・休暇 月6日以上 法定休暇に則る

ディレクターについて


弊社で採用されますと、テレビ局の報道番組、情報番組、スポーツ番組、バラエティ番組などTV番組制作の最前線で働くことができます。 つまり、あなたの能力を最大限に発揮できる環境へすぐに飛び込むことができます。優秀なテレビマンが集まる中で刺激を受けて貴方の才能を開花させるチャンスです!さらに上へとステップアップの第一歩を踏み出しましょう!

ディレクターを給与面で厚遇します!!

弊社はあなたの現在の収入を大幅にアップする厚遇での雇用を約束します。また応募や問い合わせに関しての 秘密を厳守いたしますので気楽にお問合せ・応募をしてください。

現場の声 「羽鳥慎一モーニングショー」ディレクター 辻嘉則さん


テレビ業界に入ったのは、ADとしてで、テレ朝の番組「スクープ」でADをしていた友人の紹介でした。
7年も通った大学の卒業が決まった3月中旬に、ADの仕事が始まりました。 当時のADの仕事は、ディレクターが取材してきたビデオをプレビューして、ビデオの中で話されている内容を文字に書き起こしたり、 取材ビデオに関連する資料映像をライブラリーから抜き出してきたり、関連情報を図書館などで調べてたりが 主なものです。勿論、コピーや夜食の買い出しなどの雑用も沢山あり何でもしました。
結局ADは5年間しました。ディレクターがプレビュー、原稿書き、ビデオ編集する仕事にほぼ毎週徹夜で立ち会いました。 何人もの有能なディレクターの下で彼らのテクニックを見て、自分の身につけることが出来たなと思っています。 1人前のディレクターになるために一番役立つ大事な期間でした。
その後、ワイドショーのディレクターとなり、放送時間までに起こった事件、事故、政治ネタなどのニュースや 関連情報をを分かりやすく編集して出す仕事に始まり、現場に行って掘り下げて取材したり、芸能ネタから事件ネタ、 政治ネタなどどんな分野も担当して20年になります。
ディレクターになりたてのころ神戸児童殺害事件や和歌山カレー事件、ダイアナ妃事故死などが立て続け飛び込んできて、 現地に飛び込んで夢中で取材するなど、時代の流れの先端で汗を流してきました。 いまはモーニングショーの火曜日のコーナーの責任者で3~4人のディレクターをまとめてネタの発掘からOAまでの 全工程に神経を使っています。
今、テレビ界に入ってくる若者が減ってきたのが残念です。ADの仕事を始めても面白さを見いだす前にたった数週間で 辞めていってしまうのを見ると「もう少し続けたら素晴らしい未来が開けるよ。あっという間に手放してしまうのは もったいないよ」と言いたいですね。

 Foresight five CO.,LTD All Rights Reserved.